美しくなる

最近ファスティングが流行っているけど、実施日数は少なめの方が良い?

あおいです。

最近またファスティングダイエットなどが流行っていますよね。

モデルやファッションリーダーの集うようなトレンドを察知するのが早い業界などでは、この手の情報にはかなり敏感で、これから何が流行るのかおおよそ見当もついたりします。

その上、今は健康ブーム。

近年ではファッションコレクションなどのランウェイを歩くモデルたちでも、ただ痩せているだけのモデルは採用されなくなりました。

中村アンさんやSHIHOさんのように鍛えて痩せた、スレンダーで健康的なタレントさん達が注目を集め、ファッション・美容の人気アイコンとなるようになりました。

ヨガをする女性

ファスティングダイエットですが、ネットや雑誌を見る限り、私の周りで見聞きするものとは若干違ったりもします。

そして、ファスティングは『食事を断つ断食』と同じだと勘違いされていて、「食事が全くできないなんて辛い」「食事を摂らないで痩せるなんて健康的じゃない」という認識で懸念している人も多いようです。

私も健康を維持しながら痩せたいと思い、ダンサーでもあり友人のEちゃんの紹介で、大学の講師で薬膳教室をやっていらっしゃる先生を紹介していただき、その先生の指導のもと11日間で体重2kg、体脂肪2%減に成功しました。

その結果、こんな感じでした。

  • 体に溜まっていた老廃物を出し切ることができてスッキリ感などが得られた
  • 体重・体脂肪が減った
  • 体が軽く感じた
  • 脳の働きがよくなった
  • 腸内環境が良くなった
  • ホルモンバランスや生活規則などが整った
  • 肌の調子が良くなり、美容にとても良かった
  • 食事の摂取に関して考えが変わった

私がファスティング終了後、友人やお客様に体験談を話したところ、思いのほかもっと詳しい話を聞きたいという反響の声を多く頂きました。

よってその内容を今回、PDFにまとめることにしました。

もし興味がありましたら、LINE@登録後

私も痩せたい

とメッセージをください。

そうしましたら、その方法をお配りします。

 

一歩間違えると、大きなリバウンドや健康的リスクを負うことのある

ダイエット方なので、ぜひ、これを機会に正しい方法を知ってください。

では、LINE@でお待ちしております。

 

LINE@登録

239wdpsd

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。