時間の使い方

喫茶店やコーヒーショップで仕事や勉強をすると捗るのは、お店の雰囲気の所為だけではない事

最近、喫茶店ファミレスなどでパソコンを使って何やら作業をしている人を見ても、当たり前になって来た様な言がします。

何年か前はまだ、こんな所にまで仕事?と言う感覚を持つことも多かったのですが、今や大抵のお店にはフリーwifiが通っていたりパソコン作業をする時に便利なコンセントが常設されていたりしているのです。



 

コーヒーの効果が仕事の効率を良くしてくれる!

パソコン作業中画像

そうやってドコかのお店で作業する人が増えている中でも特に作業している人を見かける事が多いのが、喫茶店やコーヒーショップかも知れません。

コーヒーを飲みながら、じっくり作業に打ち込んでいる人が多いのは、喫茶店の雰囲気が良かったりコーヒーが美味しいからと言うのもあると思うのです。

他にも、長時間居座っても文句を言って来ない店も増えていたりする事もまた、パソコンでの作業をする人に良い環境になっていると言えるでしょう。

そんな感じで喫茶店やコーヒーショップでのパソコン作業者が増えている背景にあるのは、お店の雰囲気が良いからだけではないと考えられています。

 

コーヒーの成分には仕事を捗らせる効果がある

コーヒーの画像

実はコーヒーの香りや成分には集中力を高めやすくする効果があるので、それで作業が捗る可能性があるのです。

また、コーヒーに含まれているカフェインには覚醒効果、つまり眠気を感じにくくさせてくれる効果もあるので、家や他の店では眠くなって集中しにくいと言う人でも喫茶店だと何故か手中して作業に打ち込めると言う効果を期待して、それでわざわざ店にやってきて作業する人が多いのでしょう。

ただ、店によってはパソコンの作業を禁止している所もあるので、その店のHPや店に掲示してある注意書きなどをよく読んでから始める様にして欲しいですね。

中には店員さんが厳しく注意してくる店もあるそうなので、機材を持って出かける前にまず偵察がてらに店に行く事をお勧めします。

 

家や職場より喫茶店やコーヒーショップの方が仕事をするに適してると思う人は?

コーヒーショップでパソコン作業をしている画像

コーヒーの香りで集中力が高まって、仕事や勉強が進む事が分かっているのなら家でコーヒーを入れて作業すれば良いのでは?と思う人はたくさん居ると思うのですが、確かに何故?わざわざ店に来て作業をする人が後を絶たないのでしょうか?

その理由としては2つ挙げられるかも知れません。

まず一つ目は、本当に店で作業しないと間に合わないなど、仕事に追われているタイプの人です。

基本的にどこかの会社員なのですが、会社の外に出て取引先との打ち合わせなどが多い業種の人で、会社に戻って作業すると色々何かが間に合わないタイプの人が喫茶店などで作業している事が多い気がします。

もう一つのパターンは、ただ単に、喫茶店で作業している自分カッコイイと思っているナルシスト系の人かも知れません。

自分の作業風景に自分で酔ってしまっているある意味自給自足でイイ気分になっている人なので、とりあえず生温かく見守って行きましょう。



 

まとめ

と言う感じで、喫茶店での作業は楽しいかも知れませんが、程々に周囲の人に迷惑をかけない様にやって欲しいと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。