ライフスタイル

フルタイムで働き忙しくても、『美しく生きるということ』

Aoiです☆

毎日、仕事に、プライベートに忙しいですか?
日々を楽しんでいますか?
一生懸命、お仕事していますか?
上司や後輩、お客様に喜んで頂いていますか?
充実した日常を送られていますか?

一度きりの人生、せっかくだから笑顔で毎日過ごす方がいい!
自分の時間がなかなか取れなくても、『美しく生きる』時間を一緒に過ごしていきましょ〜♪





 

日常生活が忙しくても自分のために美しく生きる

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”Erika.png” name=”Erika”]Aoiさぁ〜ん、聞いて〜!会社の先輩の三宅さんってね、凄く仕事が出来るの
その上、オシャレでいつも笑顔でみんなからも親しまれてて、美人さんで〜
あ〜私も三宅さんみたいになりたいな〜(泣)[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”Tommy2.png” name=”Aoi”]Erikaちゃん、どうした〜そんなにネガティブになって〜[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”Erika.png” name=”Erika”]だって〜疲れちゃってて。自分に構う時間もないし…
三宅さんって、どこにそんな時間あるのかな〜?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”Tonmmy.png” name=”Aoi”]Erikaちゃんだってなれるわよ、三宅さんみたいに!
美人さんになること、目指してみたら?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”Erika.png” name=”Erika”]そんな簡単に美人にはなれないよ〜。整形でもしない限り(泣)[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”Tommy2.png” name=”Aoi”]なれる、なれる♪[/speech_bubble]

 

暇でも忙しくても、疲れていても体力が有り余っていても、自分は一心同体。
心と体を分ける事は出来ない。
いろんな状況はあるけれど、どうせなら美しく生きた方がいいし、美しく見えた方がいい。
顔の形や体格は生まれつきだから美しく変えることは難しいけれど、表情やしぐさで美しく生きたり、見せたりすることはできるものですよ。

 

人生は自分だけのもの

この世に女性として生まれてきた事は、ラッキー☆
女性には美しく見える演出法としてメイクがあります。
他にもファッションやシェイプアップも。
髪を整え、お化粧を工夫して、自分好みのファッションで、シェイプラインを気にしてみて。
ひとつひとつを意識して実行に移してみたら、今の自分より美しくなるから。
あなたもビューティー改革を外見から始めて、楽しんで〜♪

 

私って美しい!!

人を羨んだり、自分を卑下したりすると、美しくならないどころか、どんどんブスになっていく。
「私はどうせブスだから」と開き直ったり、卑下し続けている人は、ただ自分の生き方に怠けているだけ。
ちょっとの努力と工夫で外見を美しく出来るのだから、「そんなの面倒臭い」と言って何もしないなんて、勿体無い!

その為にも、中身を綺麗にする事は大切!
貴女がどうしても外見が気になる、みんなに「綺麗」って見られたいと思うならば、外見以上に中身を磨く練習をしてみて。
自分を客観的に見た上で、意識して中身を磨くこと。
中身を磨いて美しくするってことは、心持ち・精神性を高めることことでもあるから。
それはまず、自分を愛することよ。

自分を愛することができれば、ますます自分を大切にしよう、成長していきたいと思う。
その思いが中身を磨くのです。
自分を愛することが出来ると心の中に余裕が生まれ、人に対して優しく接することが出来ます。
他人を思いやることが出来るって素敵なことよ!

 

ブスより美人の方が100倍いい!!

目鼻立ちがすごく整っている人でも、あるいはどんなにお化粧をして飾り立てても、心が冷めていればそれは周囲にすぐバレます。
「俺は(私は)面食いじゃないから」と言う人がいるけれど、心がブスな人を好きな人はほとんど居ない。
たまに連れて歩くだけでいい、アクセサリーのような人は居るけれど…。

 

誰も責任を取ってくれない

貴女の人生は誰のものですか?
誰かのものですか?
誰かに「貴女の人生は〇〇のもの」と言われましたか?
貴女の人生は、間違いなく貴女だけのものです。
貴女だけが、貴女の人生を変えることが出来るのです。

両親が手塩に掛けて育ててくれて、周りの人に助けられて大人になりましたが、自分のことを大切に思ってくれて居る人がいても、貴女の人生は貴女だけのものなのです。
貴女の人生を代わってくれる(代わってあげられる)人は居ないのです。
貴女の人生の責任を取ってくれる人も居ないのです。

だったら、自分で美しい人生にしたらいいんです。
時間が流れて過ぎていく中で、美人になっていけばいいんです。

 

美しいものしか見えない

必要以上に多くの事を求めて、あれもしなきゃ、ああいう風にならなくちゃというプレッシャーをかけるのではなく、どんな小さなことでも心に感じながら優しく生きる中にこそ、洗練された美しさが創り出されます。
環境を大切にして健康でありますようにと願い、美しいこと・美しいものを毎日の生活の中から探していく。
そして美しいものに感動する事を心がけていれば、次第に美しいものしか自分の中に入ってこなくなります。
美しくあることは毎日の継続が重要なんです。

美しいもので満たされて居る空間があり、美しい時が流れるのを感じられる中で、人は気持ちよく清々しい毎日を暮らしていけるんです。

 

周囲には美しいものばかり

美しさに感動しないものを手にしない。
美しくないものを自分の周りにおかない。
美しい感動があるものに限定する。
展覧会やコンサート、映画にしても、観ていないと他の人に遅れるから観るのではなく、「あれは観た」という記憶を残すのではなく、感動を心に残すために観るという意識を持つようにしてみましょう。

 

自分の行動ひとつで美しいものに囲まれる

今の時代や自分の環境に美しいものがない訳ではなく、美しいものを見たり自覚したりしていないだけ。
現代だからこの環境だからこそ楽しむことが出来る美しさもたくさんあるし、広く世界中に存在する美しさを楽しむこともできます。
かつては一握りの人々にしか許されていなかった美も、今では楽しむことさえできます。

一日ひとつでも美しいものを見つける。
美しいものを見つけて感謝する。
美しいと思ったものを見える位置におくことでもいいです。
その積み重ねで、美しいものに囲まれる生活になります。

 

視野がパノラマ

現代の携帯電話に付属されているカメラ機能ってかなりスグレモノ。
目にしたものを記憶だけじゃなく、ファイリング出来て永久的に保存まで出来る。
カメラって、CMにもあったように「美しいものはより美しく。そうでないものはそれなりに…」と残す。
しかし、貴女の眼に見えたものは大切にして!
あなたの眼に写ったものは、あなたの気持ち次第で、カメラ機能にはない、貴女らしい編集ができるから。
切り取ることも、フィルターをかけることも、引伸ばすことも。
あなたの記憶として保存されたものが、あなたをどんどん美しくしていきます♡

 

もちろん、人には24時間しかない

1日24時間という時間は、全ての人に与えられた平等な資産。
その時間をどう使うか。
時間を自由自在に扱い、美しく生きるためには「美しい」ということに集中すること。
ちょっとの意識で、大きな差が生まれます。

 

確かに忙しくて自分に構っていられない

1日1週間ほとんどが仕事だったり、お付き合いだったり。
変えたい!変わりたい!と思っていても、疲れてしまったり、つい目の前のことに気を取られたりして、自分のために費やす時間がなかなか持てないのも現実。
そのことに気づくたびに、ため息が出てしまう。

でもちょっと待て!
これを続けてみて。
毎日ベッドから起き上がってカーテンを開け、必ず外を見ながら「今日も美しい1日であります様に〜」と言ってみるの。
そのほんのちょっとした行動を続けることがどんどん貴女を笑顔にしていくから☆

 





 

美しく生きるということ

認められるために美しく生きようと無理するのではなく、日々感動し、感謝し、美しいものに囲まれ、美しく生きようとすることが自然で健康的だから、美しく生きているだけ。

そう思いながら生きていくことが、美しいことなんです。

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”Tonmmy.png” name=”Aoi”]あなたの美しさは、あなただけのもの。
どんどん美人さんになってね♪[/speech_bubble]

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

貴女の美しい人生のエッセンスに…♡

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。